アフィリエイト初心者がアフィリエイトで稼ぐための 本を紹介!

アフィリエイト

アフィリエイト初心者がアフィリエイトで稼ぐための
本を紹介!

アフィリエイト初心者の方が、始めるにあたって、色々みておきたい
分野があると思います。
ここでは、アフィリエイト初心者の方が必要最低限の
知識を入れるための本をわかるやすく解説していきます。

 

この記事を読み終えた後に得られるメリット

 

・ネットビジネス初心者にとって必要な本がわかる

・必要な能力別におすすめの本がわかる

 

アフィリエイト初心者がアフィリエイトで稼ぐための本を紹介!

 

アフィリエイト入門のためにおすすめの本

はじめての今さら聞けないアフィリエイト入門

アフィリエイトの基本中の基本を勉強できる一冊です。
初心者でもわかりやすく丁寧に描かれていますので、
まず初めに目を通してみると良い本です。

著者は染谷さんという方で、コンテンツマーケティングの第一人者と呼ばれている実績のある方です。
実際に成果を上げている方の本ですので、非常に勉強になります。

アフィリエイト初心者の方に対してのベストな本です。

この本を購入した人のコメントにも

「とてもわかりやすい」というコメントが多数よせられています。

ライティングにおすすめ本

10倍売れるWebコピーライティング バズ部(著)

10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方
10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方

本書は、単なるコピーライティングの書ではありません。
あなたのビジネスに、あらゆる好循環を生み出すための書籍です。
インターネット上でモノを売るためのエッセンスを凝縮し、
誰にでも実践できるような形にまで、徹底的に落とし込んだものです。

そのエッセンスのすべてを、余すところなくあなたにお伝えしています。
第2章以降、あなたにも実践していただくためのワークシートがついています。
紙とペンを取り出し、今、売りたい商品を思い浮かべながら実践してみて下さい。

コンテンツマーケティングで有名な「バズ部」が出しているということもあり、非常に価値のある内容が詰まっている本です。

沈黙のWEBライティング

Webマーケティングの実用入門書!
人気コンテンツに解説記事を加えて書籍化

数多のWebサイトを救ってきた
伝説のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、
Webマーケティングの基本や考え方を学ぶ実用入門書

実際にコンサルティングを行っている方のサイトを漫画化した書籍です。ストーリー仕立てで非常に読みやすく、ポイントは具体的に解説されています。

読みやすいので人に勧めやすい本でもあります。

現代広告の心理技術101

現代広告の心理技術101―お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは
消費者心理を科学的に暴き、お客の心を研究し尽くした本。消費者はどういう心理からレスポンスするのか?

一度でもコピーライティングに興味を持ったことがある方なら、是非読んで欲しい書籍です。

LF8から始まり、人間の根本的な欲求を掻き立てるためにどのように文章を書いたらいいのかという内容について触れています。

文章を読むだけで、こんなにも感情が動くのかという経験を、実際に読むことで体感できるかと思います。

サイト運営におすすめ本

10年使えるSEOの基本

「どうすれば、検索されたときにサイトを上位に表示することができるか」

そんなふうに考えているとかえってうまくいかなかったりすること、ご存知ですか?

本書は、すぐに効かなくなってしまうようなテクニックではなく、

「検索エンジンは、どんなことをしようとしているの?」
「SEOって、なんのためのもの?」

といった変わらない“考え方”をおさえることで、目先のトレンドにふりまわされないための基礎が身につく、
いちばんやさしいSEOの入門書です。
フルカラーの紙面で、知識ゼロの初心者・すずちゃんと専門家・土居先生のかけあいを追いながら、だれでもたのしくSEOで大事なことがわかります。

SEOコンサルティングの会社の方が書かれているSEOの基礎の教科書的な存在です。

簡単な内容ではありますが、一気にインプットできるのでオススメです。

スポンサーリンク

アフィリエイト初心者に必要なマインドに関するおすすめ本

ブログ飯 ー個性を収入に変える生き方ー

この本は、あまりにも有名なので、誰もが知っていると思います。

ブログ飯は、ブログでアクセスを集めるための具体的な手法が書いてある本ではありません。
それよりは、ブログとの向き合い方、付き合い方、考え方などの本質を学べる本がブログ飯です。

ブログやアフィリエイトをやっている人からすればすごく当たり前なことが書いてあると思うかもしれません。
ですが、本質的に非常に大切なことが書いてありますので、
初心者なら目を通しておくべき必読本です。

ゼロ ーなにもない自分に小さなイチを足していくー

この本の要点をまとめると

①仕事が嫌いという人は、経験不足

証券取引法違反で逮捕され、すべてを失ったかに見えた堀江氏。
だが、彼は、服役中も「働く」ことをやめなかった。
中学2年の時に、プログラミングによって報酬10万円を受け取った経験が堀江氏の仕事の原点。

「仕事が好きだから、没頭する」のではない。順番は逆で、「没頭したから、仕事が好きになる」。
心の中に「好き」の感情が芽生えてくる前には必ず「没頭」という忘我があると堀江氏は言う。
仕事が嫌いだと言っている人は単なる経験不足。

没頭した経験がないから、つまらなく感じているだけなのかもしれない。

②スタートラインはゼロ。ひとつずち足し算していくしかない

堀江氏の元には、「働くこと」に悩む若者からの相談が届くが、彼にいわせれば、
みんな「かけ算」の答え(=成功へのショートカット)を求めているように見えるのだという。

人が新しい一歩を踏み出そうとする時 、そのスタートラインにおいては誰もが等しく「ゼロ」の状態。
そこで「かけ算」をしても意味がないのだ。失敗してもマイナスではなくゼロに戻るだけだとしたら、
なぜ一歩ずつ挑戦しないのか。

ひとつずつ「小さな成功体験」を足していくしかない。

③やりがいは探すものではなく作るもの

就職活動や転職活動で「やりがいのある仕事」を探す人がいるが、
やりがいとは「見つける」ものではなく、自らの手で作るものだ。

マニュアル(前例)通りにこなしていたら、楽しいことなどひとつもないだろう。
だが、仮説を立て、実践し、試行錯誤を繰り返す能動的なプロセスを踏めば、

与えられた仕事は「作り出す仕事」へと変わっていく。

④「やりたいことがない」は真っ赤な嘘だ

やってもいないうちから「できっこない」と決めつけてはいないだろうか。
自分の可能性にフタをして、物事を悲観的に考える。
だからこそ、次第に「やりたいこと」まで浮かんでこなくなるのだ。

欲望のサイズがどんどん小さくなっていくのである。
突き抜けられる人と、そうでない人の違いは、物事を「できない理由」から考えるのか、
それとも「できる理由」から考えるのか。それだけだ。

⑤思考停止した時点でオヤジ化する

どうせ自分はこんなもんだ、この年齢ではもう遅い…。
もしも、そんな不自由さを感じているとしたら、それは時代や環境のせいではなく、
ただ思考が停止しているだけだ。

「ここでいいや」と諦めた瞬間、人は思考が停止し、一気にオヤジ化してしまう。
あなたは普段どれくらい考え、どれくらい行動に移しているだろうか。
借りてきた言葉で語る口先だけの人間になっていないだろうか。

人にはチャンスは平等にある。

ネットビジネス初心者にこそ、おすすめの一冊。

やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

IQでも才能でもない、成功に必要な第3の要素とは?
全米社会に絶大な影響を与えた成功と目標達成の画期的な理論!

人生の成否を決定づける「やり抜く力」について、自分での身につけ方から、
子どもなど他人の「やり抜く力」を伸ばす方法まで徹底的に明らかにする。
これまでのあらゆる常識がくつがえる衝撃の一冊!

【こんな人におすすめ】

・ネットビジネスで毎日の作業が続かない人
・すぐに集中力が続かない人
・三日坊主の人
・続けることが力だと思ってない人
・ネットビジネス舐めてる人

まとめ

今よりもいい人生を歩みたいのなら
アフィリエイトは、始める方がいいと思います。

①アフィリエイト初心者の人は、何をしたらいいのか
正直わからないと思うので、そんな人は、本を読んでください。

②アフィリエイトは、最初は、難しいと感じるかもしれませんが
正しい知識と正しい考え方・行動が伴えば、稼げます。

初心者の人は、自分への自己投資のために本を読んでください。

③初心者の人は、毎日の作業の継続が非常に重要です。
そのために必要なマインドの本も紹介しているので
その考えを身に付けて、成功してください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

友だち追加

有益な情報を配信していますので、登録特典もありますので、

ライン@まで登録をお願いします。

登録の際には、「登録特典」とメッセージを送ってください。

コメント