YouTubeのチャンネルとコンセプトの作り方

You Tube

YouTubeには、色々なチャンネルが存在します。

 

チャンネルとは、コンセプトがしっかり明確であれば、
再生回数は、増えてくると思っています。

 

ですが、ネットビジネス初心者がやりがちなミスは、
チャンネルのコンセプトに合った動画をアップすることが
より近道だと思っていますが

 

やはり大衆受けすることも考えて、自分のコンセプト以外の
動画を載せて、よくわからないチャンネルになってしまいます。

 

これには、注意してくださいね。

 

この記事を読み終えた後のメリット

・YouTubeチャンネルの方法がわかる

・コンセプトは、重要

 

それでは。解説していきます。

 

YouTubeチャンネルのコンセプトの作り方

 

ネットビジネス初心者にありがちなミスがあります。

・○○チャンネル→名前+チャンネル

 

このようなチャンネルを作ったとしても、知っている人は、
YouTube上にはいません。

 

逆に「誰?」っていう反応だけで、反応されるだけましかもしれませんが

 

だれも、見てくれないと思います。

ここで重要なポイントは・・・・・・

 

・人目見ただけで「パッと」見ただけで理解できる

 

これが、とても重要なわけです。

 

スポンサーリンク

コンセプトの効果とは?

 

コンセプトがあるチャンネルは、ライバルと差別化ができます。

 

ライバルのチャンネルよりも動画の内容が劣ってたとしても
コンセプトが面白ければ、それだけで評価が上にいきます

 

また、コンセプトがないチャンネルよりもコンセプトがある動画の方が
チャンネル登録者数が伸びやすい傾向にあります。

 

これは、動画ではなくて運営者のことを好きになるからです。

 

要するに、ファン化しやすいということです。

 

人気のチャンネルは、独自の世界観が多く、チャンネルの世界観を至る
所に反映させています。

 

例を出します。

・チャンネルアート

・動画説明文

・チャンネル名

・チャンネルアイコン

・チャンネル概要欄

 

などなど・・・・

 

このようなものがあります。

 

コンセプトの作り方

 

コンセプトを作る際にのポイントは、独自色を出すことです。

 

どんな運営者なのか?どんなチャンネルなのか?

 

そのためには、キャラ設定です。

 

このキャラクターを作って、ユーザーにメッセージを届けることが出来れば、
ユニークなチャンネルとして認知されやすいです。

 

ですが、コンセプトを考えてもすぐに思いつくものではありません。

 

しかも、0から考えることは、難しいと思います。

 

ここで重要な考え方を教えます。

 

・アイデアと言うのは、既存の知識の組み合わせ、既存の知識と新しい知識を
加えることでより新しい知識が生まれます。

 

これをさらに応用して考えると・・・・

様々なチャンネルをリサーチして、今あるモデルを掛け合わせることで、

新しいコンセプトを作る方法です。

これで、新しいコンセプトができると評価が上がり、アクセスも増えると
思います。

 

YouTubeのチャンネル名の重要性

 

チャンネル名も人目みただけで理解できるものにするといいと思います。

 

今まさに旬でもあるYouTube上でどのように差別化を図るのか?!

 

動画の内容も重要になるかもしれませんが、キャッチフレーズが
よくないとみてもくれないので、重要な要素です。

 

YouTubeは、巨大なショッピングモールのようなものです。

 

その中で選んでもらうには、地道な努力が必要でもあるので、
視聴者の方にわかりやすいような名前が一番ですね。

 

まとめ

 

YouTubeでもブログでもそうなんですが、

 

コンセプト・名前が、見てくれた人にどれだけわかりやすいものに
なっているかが、ポイントになってきます。

 

大衆向けの動画よりもすごくターゲットを絞った動画の方が
ファンが増えると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

友だち追加

有益な情報を配信していますので、登録特典もありますので、

ライン@まで登録をお願いします。

登録の際には、「登録特典」とメッセージを送ってください。

コメント